研修名 事例座談会のご案内 9月に9回目を開催!
2016年5月22日
平成28年度 堺ブロック合同総会のお知らせ
2016年7月1日

研修名 介護の「監督責任」と「賠償責任」



介護支援専門員を始め対人援助職にとって、損害賠償請求のリスクは無縁ではありません。
鉄道会社による損害賠償請求の最高裁判決、大きな反響を呼びましたが、裁判の中でケアプランに関する言及もありました。
「監督義務者・代理監督義務者」、「扶養義務」、「予見可能性・結果回避義務」等の知識、業務を行う上で必須です。
損害賠償の実務に詳しい講師をお招きしての研修です。
是非、多くの方々のご参加、お待ちしております。

開催日 平成28年5月22日(水)15:30~17:00
会 場 ペガサスセンタービル 3階
参加費 大阪介護支援専門員協会 会 員 無料
非会員 3,000円
介護支援専門員以外の職種
(ヘルパー、看護職員、相談員など) 500円
*介護支援専門員で入会手続中、もしくは、当日に入会申し込み書を
作成・提出すれば参加費は無料と致します。

この記事をシェアしますか?Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0Email this to someone